会社情報
  • Taizhou Volsen Chemical Co., Ltd.

  •  [Zhejiang,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー
  • Main Mark: アメリカ大陸 , アジア , 東ヨーロッパ , ヨーロッパ , 北ヨーロッパ , その他の市場 , 西ヨーロッパ , 世界的に
  • 輸出国:91% - 100%
  • 本命:GS, CE, ISO9001, ISO14000
  • 説明:143062-84-4,CAS 143062-84-4,CAS番号143062-84-4
Taizhou Volsen Chemical Co., Ltd. 143062-84-4,CAS 143062-84-4,CAS番号143062-84-4
ホーム > 製品情報 > 医薬中間体 > 抗真菌 > (1R、2S) - フルオロシクロプロピルアミン塩酸塩シタフロキサシンCAS番号143062-84-4

(1R、2S) - フルオロシクロプロピルアミン塩酸塩シタフロキサシンCAS番号143062-84-4

    単価: USD 1 / Gram
    お支払い方法の種類: T/T
    Incoterm: CIF
    最小注文数: 1 Gram
    納期: 15 天数

基本情報

モデル: 143062-84-4

Additional Info

包装: 数量として

生産高: As Order

ブランド: ヴォルセンケム

輸送方法: Air

原産地: 中国

供給能力: IN STOCK

製品の説明

36ページ、2006年に公開された「中国製薬業界誌」でシタフロキサシン中間体も知られている(1R、2S)-FLUOROCYCLOPROPYLAMINEトシレートCAS番号143062-84-4は、「シタフロキサシン合成経路図」を記録し、合成方法の一連の説明しました(1R、2S)-FLUOROCYCLOPROPYLAMINE TOSYLATEの調製のための様々な方法を列挙する、sitafloxacinの使用に関する。それは、キラル分子であるので、それは合成過程でantiisomeric異性体を出現するのは簡単です、異性体の分離だけでなく、中に全体の収率レベルが高くない、より重要になったカラムクロマトグラフィーを使用して、分離の必要性であります大規模生産のボトルネック。長期的な実践を通して、私たちは(1R、2S)-FLUOROCYCLOPROPYLAMINEトシレートの調製新しい方法を模索している、plsは以下の詳細な手順を参照してください。三リングの1建設:マロン酸ジメチル及び1,1,2-トリブロモを溶かします-2-フルオロエタンの無水ジメチルホルムアミド溶液に、無水炭酸カリウムを分割して添加し、25〜35℃の水浴中で加熱して溶媒を乾燥させて第1の化合物を得る。 2.脱水素:第1工程生成物をメタノールに溶かし、触媒としてパラジウムを水素反応により溶解させて、第2液体油状化合物を得る。 3.分岐鎖へ:油性液体をジメチルホルムアミドおよび塩水混合物に溶解して、第3段階の化合物を得る。 4.加水分解。キラル分裂。 6.復元します。アミノ基の導入。 8.置換:アミノ化合物およびp-トルエンスルホン酸の導入の第7工程をアセトニトリルに溶解し、室温で36〜40時間撹拌し、濃縮して(1R、2S) - フルオロシクロプロピルアミントシレートCAS番号143062-84-4を得る。

テラ。猫 egory: 抗菌

CAS番号 :143062-84-4

同義語: カルバミン酸、N - [(7S)-5-(フェニルメチル)-5-アザスピロ[2.4]ヘプタ-7-イル] - 、1,1-ジメチルエチルエステル;(S)-tert-ブチル(5-ベンジル-5-アザスピロ[2.4]ヘプタン-7-イル)カルバメート; [(7S)-5-(フェニルメチル)-5-アザスピロ[2.4]ヘプタ-7-イル]カルバミン;カルバミン酸、[(7S)-5- (フェニルメチル)-5-アザスピロ[2.4]ヘプト-7-イル] - 、1,1-ジメチルエチルエステル; [(7S)-5-(フェニルメチル)-5-アザスピロ[2.4]ヘプタ-7-イル]カルバミン酸tert-ブチルエステル;

Molecure構造 :C10H14FNO3S

NW:302.41124

143062-84-4

アッセイ:≥99%

パッキング 輸出梱包に値します

製品安全データシート リクエストに応じてご利用いただけます

U サグ e :ブルーリ潰瘍の治療に有望であるフルオロキノロン系抗生物質であるシタフロキサシンを作るために使用します。

関連する中間体:

1)(S)-7-tert-ブトキシカルボニルアミノ-5-アザスピロ[2.4]ヘプタンCAS番号127199-45-5

2) カルバミン酸、[(7S)-5-(フェニルメチル)-5-アザスピロ[2.4]ヘプタ-7-イル] - 、1,1-ジメチルエチルエステルCAS 144282-37-1

3)(1R、2S)-FLUOROCYCLOPROPYLAMINEトシレートCAS 143062-84-4

製品グループ : 医薬中間体 > 抗真菌

製品の絵
  • (1R、2S) - フルオロシクロプロピルアミン塩酸塩シタフロキサシンCAS番号143062-84-4
この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません

モバイル サイト インデックス. サイトマップ


ニュースレターを購読:
アップデートを入手割引をした価格提案する, スペシャルオファー.

多国語:
Copyright ©2019 Taizhou Volsen Chemical Co., Ltd.著作権を有します
サプライヤーと通信?サプライヤー
Amy Cheng Ms. Amy Cheng
何か私にできますか?
今チャット サプライヤーと連絡する